渡辺舞

僕の好きな女優渡辺舞さん!彼女の目力がすごいです。彼女の写真を見ているだけで、見とれてしまい、写真の中で「私は、渡辺舞よ」って力強さが伝わってきます。

一般的、第一印象は目で決まるとも言われていて、初対面の場合にほとんどの人が、相手の目元を見るので、目周りが老化していると老けて見えると言われています。
そこで自宅で簡単に出来る老化防止の対策や、若々しく綺麗に見える目力アップのアンチエイジング法をチェックしてみましょう!

まぶたのたるみや垂れ下がりが気になる人は眼瞼下垂という症状だそうです。
本来はまぶたが開きづらい状態の事を言いますが、老化によって目を開ける筋肉である、上眼瞼挙筋やミュラー筋が弱ってくると、それにともなって腱膜という膜が薄く伸びたり、正しい位置から離れてしまったりする事でも起こると言われています。

こういうまぶたのたるみや垂れ下がり症状は、目を開ける筋肉を日常的にトレーニングする事で防ぐ事が出来ると言われています。
この目力を鍛えるトレーニングを行う事で上眼瞼挙筋やミュラー筋を鍛えるだけでなく、上眼瞼挙筋の使い方が上手になり、たるみが起こりづらい、若々しい目つきになれるみたいです。

目力トレーニングのやり方は、両手の指や手のひらで眉毛の上のおでこを押さえ眉毛があがらない様にします。

そして眉毛を下に押し下げて固定するのではなくて、眉の位置をその場でキープするような感覚で押さえて目を閉じます。

そしてゆっくり目を開け、眉毛が絶対に動かない様に気をつけながら目をあけて、更に見開いて眉毛は動かさないようにすると良いみたいです。

見開いたところで5秒間キープし、その後また目を閉じて、眉の位置をその場でキープするような感覚で押さえて目を閉じます。

この動作を5回1セットで時間のある時にやってみましょう!
寝起き時や昼休みと寝る前と決めても良いし、テレビを見ながらでも良いと思います!
老けないように努力したいですね!

女性の方は渡辺舞さんのようなきれいで若々しい目を持ていれば、男性は一ごろ恋に落ちますね。(渡辺舞のプロフィールをご参考に)!