ピザ

pizza.jpg

パスタもそうですが、ピザもイタリア料理。
どちらも、世界に広まっている料理。イタリア料理ってすごいなーと思ったのですが、料理が世界に広まるには材料が重要な要素で、パスタもピザも小麦粉とトマトがメインの材料。世界中、小麦粉・トマトが無い場所なんてそうそうないので、広まるべきして広まったのでしょう。

そういう意味では、近年、日本食が世界に広まりつつありますが、パスタやピザのように世界に広まらないのは、お米が原因なのではないかと思う。お米はアジアが中心でアフリカでも主食ではあるが、日本食、例えばお寿司に合うお米は、日本米しかない。タイ米でお寿司は考えられませんからね。

話をピザに戻します。

日本でのピザの歴史は浅く、本格的に普及?流行ったのは、1980年代のバブル期に起きたイタリア料理ブームで本格的なピザが広まったようです。

今では宅配ピザは全国に、イタリアで行列ができるほどの人気店が東京に進出し本格的なピザが日本でも食べられるようになりました。
ちなみに日本で初めての宅配ピザは、ドミノピザ恵比寿店だそうです。ドミノピザは、一番のお気に入りです。

個人的には、シンプルなマルゲリータが好きで、メニューにある店と無い店が多いですが、ゴルゴンゾーラチーズにハチミツを掛けたピザも好きです。

そういえば、忘年会でピザを食べてから食べてないなー。
吐くほど、ピザを食べました。実際、食べ過ぎで吐きましたけど。

そろそろピザでも食べようかな。